お知らせ

2015.07.11   「CodeZine」(株式会社翔泳社)に なぜ今、エンタープライズ分野でNoSQLが再評価されているのか? として掲載頂きました。

2015.04.27   「@IT Database Expert」(アイティメディア株式会社)に 「“サーバーは止まるもの”を前提とするCassandraの実装はIoTと相性がいい」説 として掲載頂きました。

2015.04.26   「4月26日発行の日経SYSTEMS 2015年5月号」(株式会社日経BP)の特集記事「データベースの新常識 ゆるハヤ設計 Part3」にて取り上げて頂きました。

2015.04.24   「日刊工業新聞 2015年4月24日版」(株式会社日刊工業新聞社)の9面に掲載頂きました。

2015.04.13   「IT Leaders」(株式会社インプレス)に ミッションクリティカル領域に静かに浸透するNoSQL DB「Cassandra」 として座談会の様子を掲載頂きました。

2015.04.10   4月21日の「Cassandra Summit Tokyo 2015」の定員を400名から550名に増やしました。お申込みはこちらへ。

BlueRabbit概要

NoSQLのポテンシャルをエンタープライズITに
BlueRabbit™は、IoTに最適なNoSQL「Apache Cassandra」をデータストア基盤として採用し、業務ロジック実装に必要となるトランザクション機能を独自に開発し統合しました。ストリーム処理と分析、機械学習、運用自動化基盤も統合し、NoSQLの持つポテンシャルを本格的なエンタープライズシステムに活用できる、リアルタイムIoT/M2Mプラットフォームとしてご提供します。

BlueRabbit構成図

スケーラビリティと安定性
世界的に実績のあるNoSQL「Apache Cassandra」をデータストアに採用(DataStax Enterpriseにも対応)。サーバ数に比例して性能が向上するため、スモールスタートから大規模システムまでを一貫してカバーできます。また単一障害点(SPoF)を持たないため障害耐性にも優れ、100%のシステム稼働を実現することができます。サービス無停止でのメンテナンスも可能です。

トランザクション機能
Apache Cassandraが持つ軽量トランザクションに加え、フル機能のトランザクション(コミット/ロールバック)処理を実行できる独自技術「NanaHoshi」を統合。これによりエンタープライズITには不可欠でありながら従来NoSQL単体では難しかった正確な在庫処理や割り当て管理などを可能にしました。さらにこのトランザクション処理を適用可能な順序付きリスト(インデックス)機能なども利用できます。もちろんApache Cassandraと同様にこれらの処理も全てマスタレス設計となっているため、単一障害点(SPoF)を持ちません。

ストリーム処理・分析と機械学習
Apache Hadoopの次世代版とも言われるApache Sparkを統合。ストリーム処理により次々と生まれるセンサーデータをリアルタイムに分析していくことができます。SQLやMapReduce、機械学習によるデータ分析中にトランザクション機能を使用できるため、正確なデータ状態を反映したリアルタイム処理を実行することができます。また、分散処理機能を最大限に活かすための非同期処理基盤もご提供します。

直感的なUIと運用の自動化
システム全体を見渡す直感的なUIに、時々刻々と変化するデータがリアルタイムに反映されていきます。障害が発生した際に電話とメールによる通知をシフト体制に対応して出し分ける機能も統合。ストリーム処理や機械学習と組み合わせることで、リアルタイム検知や障害予測が行え、自動化ツール群と組み合わせた処理も可能です。

信頼のゴールドパートナー

国内初ゴールドパートナー

2015年4月21日、BlueRabbitを開発・提供するウルシステムズ株式会社は米国DataStax社の国内初ゴールドパートナーに認定されたことを発表しました(プレスリリース)。
これを受けて、DataStax社の企業向け商用ソフトウェアDataStax Enterprise(DSE)に対応するDSE版BlueRabbitを開発し、提供しています。

DataStax Enterpriseに対応

DSE版BlueRabbitでは、Apache Cassandra版の機能に加えて、インメモリーオプションによる高速化、Apache HadoopやApache Sparkを使ったデータ分析、Apache Solrによるデータの全文検索などの機能を利用できます。データベース部分はDataStax社の公式日本語サポートをそのまま受けられます。

BlueRabbit/NanaHoshiおよびApache Cassandraの導入事例

  【事例】 株式会社ジェイアール東日本企画 様

適用分野: ヘルスケア
「元気ラリー in 秋葉原 えきぽプラス」
 秋葉原駅を起点に5km、7km、10kmのウォーキングコースを設定。手持ちのスマートフォンを使用しながら各コースに設けられたチェックポイントを通過していき、全ポイントを通過すればコース制覇となり、日本百貨店にて景品と交換できるサービス。踏破状況に応じたカロリー計算も行われます。
 スマートフォンからの表示リクエストという読み込み処理に加え、GPS測位情報の保存などの書き込み処理についても、多人数による同時操作の負荷に耐えられるようにApache Cassandraを使用。
 コース踏破時の景品交換の際などに複数のデータを確実に同時に処理するためにコミット/ロールバック処理が必要になるためApache CassandraとBlueRabbit™/NanaHoshi™の組み合わせが採用されています。
  「健康は“自分ごと”だから継続しやすい」(日経デジタルヘルス)
  ジェイアール東日本企画発表資料

  【事例】 三菱電機株式会社 様

適用分野: M2M
「M2Mサービスのデータベース基盤構築」
 M2Mサービスの基盤として、各種デバイスなどから発生する大量の書き込み処理要求に対する拡張性・安全性を担保するためにApache CassandraとNanaHoshi™をベースにしたシステムを採用。
 従来のリレーショナルデータベースを使用した際に予想されるシステムコストの肥大化を回避。
 NanaHoshi™をベースに開発されたMotherShip™を使用。MotherShipクライアント(MotherShipサーバとの通信を行うアプリケーション用ライブラリ)のJava版を使用することで、すでにこれまで社内に蓄積しているJavaのソフトウェア資産との統合と活用を実現。
 アプリケーション自体はお客様にて開発。
 オンプレミス環境への導入を実施。
 
 

  【事例】 株式会社オールブルー 様

適用分野: EC
「Tokyo Girls' Update Web Store」
 159カ国から40万人以上のアイドルファンが集まる「Tokyo Girls’ Update」と連携した海外ファン向けアイドルグッズおよびeBook販売用のECサイト。
 NanaHoshi™を使用することでApache Cassandraのみでの受注処理や在庫管理などの高度かつ確実なデータ整合性制御が必要な処理を実現。
 リレーショナルデータベースは一切併用していないため、Apache Cassandraの特徴を最大限に活かすことができ、単一障害点(SPoF)がなく、高いスケーラビリティと耐障害性を備えています。
 オンラインクレジットカード決済もBlueRabbit™/NanaHoshi™とApache Cassandraのみで実現。販売時点での通貨レートでの売上処理も行っています。

  【事例】 国内大手放送局 様

適用分野: テレビ放送
「リアルタイム視聴データ」
 東日本だけでも3,000万台以上あると言われる各家庭のテレビ受信機からの視聴データをリアルタイムに取得し、モニタリングシステムにてグラフ化。非常に高価なリレーショナルデータベースが必要なくコストを削減。
 非常に書き込みヘビーなシステムをパブリッククラウド環境で実現するために、書き込み負荷を容易に分散で、トランザクション処理も行えるBlueRabbit™/NanaHoshi™とApache Cassandraを採用。
 初期の分間30万回の書き込みから分間100万回以上への書き込みへの要件高度化にも、クラウド上でサーバを追加するだけのスケールアウトにより対応。
 マスタレス設計の下で全てが分散されているため耐障害性が非常に高く、Apache Cassandraのメンテナンス作業もサービスを稼働させたまま実施可能です。

国内トップクラスの導入事例数

エンタープライズ向けシステムの実績としてApache Cassandraの導入事例数は国内トップクラス!
BlueRabbit™/NanaHoshi™を使用することで、抜群のスケーラビリティはそのままに、複雑な業務アプリケーションをApache Cassandraのみで構築することができ、IoT用途からECサイトまで様々な領域でご利用頂いています。









サービス

導入サポートサービス

Apache Cassandra + BlueRabbit™/NanaHoshi™ を利用したシステム構築を検討中のお客様にシステム導入の提案から構築までを実施します。

システムサポートサービス

システムを導入したお客様向けに、製品に対する問い合わせの回答や、導入したシステムの監視・保守サービスを提供します。

コンサルティングサービス

今後 Apache Cassandra + BlueRabbit™/NanaHoshi™ の導入を検討中のお客様向けに、技術的な設計支援や、すでに導入済みのシステムに対する問題点を解決するための支援を行います。

トレーニングサービス

Apache CassandraやBlueRabbit™/NanaHoshi™、関連する技術要素について、お客様ご使用前のトレーニングを提供します。

価格情報

初期費用とライセンス費用

NanaHoshi™サーバを起動するためにライセンスファイルが必要になります。
初期費用およびライセンスファイルの価格につきましてはお問い合わせください。
  お問い合わせ

サポート費用

各種サポート費用およびトレーニング費用につきましては個別にお見積りさせて頂きます。
お手数ですが、下記よりお問い合わせください。
  お問い合わせ