お問い合わせフォーム
(ウルシステムズ株式会社のBlueRabbitサイトへ )
マイクロサービスアーキテクチャ
プラットフォーム
さらに詳しく
Apache Cassandraサポート
サービス
 
DataStax Enterpriseサポート
サービス
さらに詳しく
BlueRabbitを支える技術要素であるApache CassandraとDataStax Enterpriseの専門家によるサポートサービスを提供しています。

 BlueRabbitの「Apache Cassandra サポートサービス」

「Apache Cassandra」とは

Apache Cassandraは2010年にApache Software FoundationのトップレベルプロジェクトとなったオープンソースのNoSQLデータベースです。Amazonの「Dynamo」とGoogleの「BigTable」の長所を組み合わせた設計になっており、アップルコンピュータやNetflix、Spotifyをはじめ全世界で多くの採用実績を持っています。Dovecot Proなどの商用プロダクトでも高可用性とスケーラビリティが求められる部分に使用されています。

主な特徴としては

テーブル型、JSON型、Key-Value型のデータ構造に対応

高い可用性

スケールアウト型のスケーラビリティ

Geoレプリケーション可能

強い整合性~結果整合性まで選択可能

軽量トランザクションのサポート

RBAC(Role Based Access Control)のサポート

などがあります。

なぜ「Apache Cassandra」が採用されるのか

ミッションクリティカルなシステムでは、拠点レベルの障害や災害にもダウンタイムゼロでサービスを継続できるGeoレプリケーション前提のデータベースがますます求められるようになっています。

また、サービス規模を素早くスケールさせるための柔軟なスケーラビリティ、パフォーマンスを最適化させるための選択可能な整合性も重要で、これらをApache Cassandraは標準で備えています。

テック系はもちろん、金融や製造をはじめ世界中での多数の採用実績と層の厚い開発コミュニティを持っていることで、エコシステム化も進み、関連する技術情報を得やすいのも魅力です。

ウルシステムズのApache Cassandraサポートの特徴

長年Cassandraによるシステム構築案件に携わってきた多数の事例と経験、米国DataStax社から国内初の公式ゴールドパートナーとして認定された確かな知識と技術力で、Cassandraにまつわるプロジェクトの上流工程から設計、運用はもちろん、すでに稼働中のCassandraのトラブルシューティングまでトータルに支援いたします。

料金についてなど詳細はお問い合わせください。

Apache Cassandra 保守サポートサービス

Cassandraサポートの内容

専門的な知識とノウハウを持ったエンジニアによるApache Cassandraの保守サポートサービスをご提供します。

問題の原因解析

応急措置の支援

恒久対応策の提示

により、Cassandraクラスタの安定運用を支援します。

提供形式

日本時間帯・日本語によるご提供。

Apache Cassandra 設計・構築支援サービス

上流工程から運用までカバー

Apache Cassandraの専門的な知識とノウハウを持ったエンジニアがシステムの設計・構築作業を支援します。

スケーラビリティやデータ整合性の確保に配慮しながら最大のパフォーマンスを得られるように、アプリケーション層との仕様調整からライブラリ構築、設定と構成の最適化など、上流工程から設計・開発、運用段階までトータルに対応できます。

柔軟なご提案

リモートオンリーでのQAや定例打合せによる支援からオンサイトでの作業まで、状況やご予算に合わせてご提案可能です。

Apache Cassandra トレーニングサービス

実践的かつ効率的に

Apache Cassandraをプロジェクトで使い始める開発者向けに、多数のプロジェクトでの経験から得られた実用的な内容に絞って効率的にトレーニングを実施します。

ご要望に合わせた構成で

実施回数やレベル感も柔軟にご相談頂けます。ご要望に応じて特定トピックのみ強化を目的とした構成も可能です。

Apache Cassandra 診断サービス

Cassandra診断サービスの特徴

すでに運用中のApache Cassandraクラスタについて

system.logに詳細不明のエラーメッセージやWarningが出ている

Repairが終了しない

ノードとの接続が瞬断・切断される回数が増えてきた

SELECT中のタイムアウトが増えてきた

データが正しく同期されていないかもしれない

など、現在抱えている不具合等をログなどを通して調査し、専門家の見地からCassandraの健全性を評価します。

適切な対策とレポート

問題が見付かった場合は、原因を追究し改善に向けた具体的な対策と実施計画を立案してレポートします。

 BlueRabbitの「DataStax Enterprise サポートサービス」

「DataStax Enterprise」とは

DataStax Enterpriseは米国DataStax社が開発しているApache Cassandraベースの商用プロダクトとなり、

エンタープライズ用途向けに改修済みかつ高速化されたApache Cassandra

構成管理・デプロイ管理ツールのLifeCycleManager

監視・運用ツールのOpsCenter

分散処理用のApache Sparkの統合

検索用のApache Solrの統合

暗号化機能

拡張された認証機能

CDC(Change Data Capture)による高度なレプリケーション

データ利用頻度に応じた階層型ストレージ

ファイルサーバ

インメモリによる高速化

公式サポート

独自のグラフデータベース

などが組み込まれています。

DataStax Enterpriseの採用事例はウォルマートやeBay、マクドナルド、ソニー、NECなどから金融系、医療系にも広がっています。国内での採用・構築事例は弊社よりご案内可能です。国外での詳細はDataStax社による顧客紹介ページをご覧ください。

「DataStax Enterpriseサポートサービス」とは

DataStax社のゴールドパートナーに認定されているウルシステムズのエンジニアが、上流工程から設計・開発、運用段階までDataStax Enterpriseに関するご要望にトータルにお応えします。

ウルシステムズのBlueRabbitが選ばれる理由

ウルシステムズ株式会社は、国内におけるCassandraによる数々の構築事例の実績・技術力と普及活動を認められ、米国DataStax社から国内初の公式ゴールドパートナーとして認定されています。

DataStax Enterpriseについての広範かつ専門的なスキルを持ったエンジニアがプロジェクトを支援いたします。

DataStax Enterpriseサポート
サービス
さらに詳しく